茨木市の創業補助金

前回は国が行っている特定創業支援事業のお話でしたが、地方自治体が独自で行っている創業支援のお話をしたいと思います。

今回は、大阪府茨木市で行っている創業支援について。

茨木市は商工業の振興と地域経済の活性化に力を入れていて、事業される方の支援がとても手厚く、創業時に申請すれば以下の補助金が出るのです!

①店舗等の改装工事費の50%(上限50万円)

②テナント賃借料の50%(上限月額5万円)を12ヵ月分もしくは6ヶ月分

③法人設立に要する経費

 1.設立時の登録免許税の50%(上限17万5千円)

 2.定款認証手数料の50%(上限2万5千円)

 3.設立登記の際の司法書士等への報酬(上限5万円)

と、茨木市はこんなにたくさんの補助があるんですね!

前回お話した特定創業支援事業の補助金と併せて申請すれば、法人設立の登録免許税は実質無料ですし、その他の費用も数万円程度で済みます。

通常は、法人設立の費用は30万円程度必要になりますので、かなりお得に設立ができるということになります。

茨木市で創業される方はぜひ茨木市役所もしくは茨木商工会議所にお問い合わせくださいね。

もちろん行政書士事務所いろはでも相談を承っております!

行政書士事務所いろはでは、設立時に必要な書類、融資、補助金とすべてサポートさせていただきます!